« 2011年03月 | Main | 2011年05月 »

2011年04月 Archive


2011年04月28日

奥山清行氏のECサイト(Webshop)が出来ていた。

okuyamaec.jpg

イタリア人以外で初めてFERRARIをデザインした男、奥山清行氏。
しかもそのフェラーリは、エンツォ・フェラーリという、すごさ。。。

奥山清行氏のことは、このブログでもいくつかご紹介したことがあります。

過去のエントリー一覧
Enzio Ferrari
奥山清行氏の哲学
k.o7(ケイオーセブン)
奥山清行「人生を決めた15分 創造の1/10000」を読んだ
k.o7 ついに発売

その輝かしい実績はやはり、揺るぎない美学、信念から
そして怠ることのなかった努力から来ているのだと思います。

実は僕は尊敬する方がほとんどいないのですが、
奥山清行氏は、日本人として、その生き様に尊敬の念を抱かざるを得ません。

クルマ以外のメガネ、椅子、家具などのプロダクトも
全て集めたいほどです。
個人的には、腕時計をデザインしてほしいのですが。。。

奥山清行氏がデザインするものには、
機能美があふれています。つまり無駄がないということ。
僕がモノを選ぶときの基準は、機能美があること、なので
あまりにドンピシャすぎて、困っています。

そんな、奥山清行氏のプロダクトを一手に買える、
ECサイトがオープンしていました。

KEN OKUYAMA CASA
メガネはこちら
Ken Okuyama EYES


素敵すぐる・・・

ショップは山形なので、中々行く機会もなく、
どうしようもなかったのですが、これでサクッと購入できます。

まずはk.o7のミニカー買おうかな。

競合他社の広告にゲリラ出演するメルセデス・ベンツ・スプリンター

クルマを買う際は、本当に様々な角度から情報を比較するものです。
気になる色々なブランド同士、そして新車と中古車も。。。

新車と中古車はそもそも「クルマ」というモノ以外、
まったく別の扱いになるので、売る側としては
全く別のものと認識されます。
※登録されているか否かは、ものすごく大きな違い。

従って、新車には新車の、中古車には中古車のマーケティングが個別に存在します。
プレミアムブランドは、価格帯が高いものしかない、という偏見から
中古車においても、しばしば敬遠されがちな傾向があります。

しかし、そんな傾向を逆手に取ったオランダのメルセデス・ベンツの
素晴らしい事例がありました。

more... "競合他社の広告にゲリラ出演するメルセデス・ベンツ・スプリンター" »

2011年04月27日

「MI:4 ミッション:インポッシブル4」に登場するBMW

mi4vision.jpg

トム・クルーズの映画シリーズ、
「MI:4 ミッション:インポッシブル4」に登場すると
噂されていた、BMW Vision EfficientDynamicsの
ムンバイの撮影現場の写真が流出したようです。

これは、、、、、
日本に来ていたBMW Vision EfficientDynamicsは
ボディカラーが白だったので、
やはり映画用にオリジナルで作られたものなのでしょうか。

非常に楽しみです。

Via WWW.TEAM-BHP.COM

2011年04月26日

ナーチャリングとは一体何のことか。

ナーチャリングとは。獲得したリード(見込客)に対し、
スコアリングして、セグメント化し、
One to One マーケティングに持ち込むこと。
のことを言うようです。

プロスペクトディべロップメントにも
近い概念と言えるのではないかと思います。

リードジェネレーションで見込客を獲得し、
ナーチャリングで顧客化する。

ナーチャリングの手法は、
メールを送る、DMを送る、アウトバウンドコールする
FAXする、個別セミナーを行う、など
特に目新しいものではありません。

つまり、この一辺にFOCUSした、
概念ということができると思います。


参考:イノベーション
シンフォニーマーケティング

2011年04月25日

Twitter、Facebook、Youtubeの裏側はこうなっていた。

backoftwitter.jpg

Back of a webpagesというサイトで、
様々なメジャーサイトの裏側が公開されています。

例えば、TwitterはTweet birdが飛びまわり、
iPhoneから自分でもTweetしていたり、

backofyoutube.jpg
Youtubeの裏側は、TVになっていたり、
そしてFlickrの裏側は、、、、、

色々なサイトの裏側のことを
考えてみるのも面白いかもしれません。

mixiの裏側には小さな街があったり、
Google Mapsの裏側にはどこでもドアがあるかもしれません。

しかしアイディアを練る際に、
ドラえもんの道具は参考にしたりしますが、
本当にドラえもんはすごいと思います。

あんなこといいな、できたらいいな、を
叶えられる技術がある世界になった、ということでしょうね。
そのうち本当にタイムマシンも。。。

2011年04月21日

ブランド別に海外のオンラインバナーを一覧で見れるサイト「MOAT」

moat.jpg

広告はその瞬間のブランドの姿を最も如実に表しているものかもしれません。
それは、見た目のデザインだけではなく、出稿量などから、
経営状況も推し量ることが出来るという意味も含みます。

Google先生に聞いたところで、
どのブランドが、どういった広告を出稿しているかなんてことは
分かるはずがありませんでした。。

それが、、、、、「MOAT」というサイトで検索すると一瞬で分かります。
それも、出稿先やいつ出稿していたか、
バナーの容量や縦横サイズなどの概要情報も
あわせて見ることができます。

以下クリエイティブあふれるバナーだったブランド達です。

Nike
Coca-cola
mercedes-benz

バナーの制作時に迷走してしまったときなどは
意外に役に立ちそうです。

但し、海外のもののみですが。。。

via techcrunch

2011年04月20日

最近の中高生(ネオ・デジタルネイティブ)の3つの特徴

digitalnative.gif

中高生向け商材のマーケティングをする機会が出来ました。
それこそ、飲み屋のおっさんのように、
「最近の若い者は・・・」なんて話をする気はないですが、
本当に中高生が考えていることが全く分からない。
自分たちが中高生だったころとは比較にならないくらい、
社会状況が変わっているからです。

※画像はNHKの「デジタルネイティブ度診断」の画像抜粋。
 サイトは既にクローズしていました。

私が高校生だったころは、ポケベルが全盛期で、
休み時間になると、公衆電話に列をなして
皆テンキーを早打ちしていました。
携帯電話なんて高価なものは一部の大人が持っているものでした。

それが今や、小学生でも自分専用の携帯電話を持っている。。。
生まれた時から自宅にパソコンがある環境で
育ってきたような人たちが、今の中高生なのです。

そこで、まずは何はなくともインサイトを知らなくては、、、と
中高生向けの雑誌を何冊かと、電通総研が出している
ネオ・デジタルネイティブの誕生を読んでみました。

この本、期待していなかったのですが、、、
かなりよくまとまっています。

キーワードは「76世代、86世代、96世代」でした。

more... "最近の中高生(ネオ・デジタルネイティブ)の3つの特徴" »

2011年04月19日

本気のパロディ「秘密結社 鷹の爪」の吉田くんの某SNS風サイト「face拭っく」

facebookbb.jpg

ニベア花王が本気出したようです!!!
「秘密結社 鷹の爪」の吉田くんが宣伝マンになり、
曰く「フェースって、S=そう仰るだけで、N=ネットが沸き立つ、S=最高!」な
某SNS風サイト「face拭っく」を立ち上げました。

これは、男性用スキンケア商品「ニベアフォーメン オイルコントロールローション」の
プロモーションサイトで、かなりのコンテンツが盛り沢山になっています。

吉田君は、商品やスキンケアの知識などを紹介し

すでに世界では6億人以上が常にフェイスケアに気を配って、 いかに自分の顔がきれいかWEBでアピールしまくっている

と、「face拭っく」なのか「Facebook」なのかを起点とした、
男性スキンケアの知識を広めることに意欲を見せてます。

ここまで行くと、作りこみが激しくて素敵です。
「いいね!」ボタンはさすがにありませんでした。。。。。。。

2011年04月18日

Youtubeをジャックしたプロモーション事例 Desperados

desperados.jpg

Youtubeのインターフェースは、
ミュージシャンのPVに使われたり、
様々なCMに出てきたり、
既にそれと説明しなくても
充分に認識されるものとなっています。

確かに、プレイボタンやボリュームコントロール、
シークバーなどのコントロールパネルは、
Webという限られた領域の中で最大限のユーザビリティを確保した
(本来の映像を再生する、という目的においては)
素晴らしいレイアウトだと思います。

ただ、このコントロールパネル、
本来の用途とは違ったやり方で、且つこのように秀逸な使われ方を
しているサイトを初めて見ました。

テキーラが入った「Desperados」という
フレンチビールのプロモーション事例です。

more... "Youtubeをジャックしたプロモーション事例 Desperados" »

2011年04月15日

屋内でもできる、疑似スカイダイビング「AERODIUM」

「Windtunnel」と呼ばれるすごい装置があります。

Windtunnelといっても、クルマの風洞実験ではありません。
※ホントは、風洞実験の動画を検索していて見つけたんですが。。。
超強力な風力発生装置で風を吹き上げることにより
あたかも空を飛ぶように、人の身体を浮き上がらせることができます。

more... "屋内でもできる、疑似スカイダイビング「AERODIUM」" »

2011年04月

2011年04月にブログ「typocode blog」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2011年03月です。

次のアーカイブは2011年05月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.